第180回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第62号

閣議決定日:平成24年3月9日

国会提出日:平成24年3月9日

衆議院

国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律案

不法な連れ去り又は不法な留置がされた場合において子をその常居所を有していた国に返還すること等を定めた国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の締結に伴い、その的確な実施を確保するため、我が国における中央当局を指定し、その権限等を定めるとともに、子をその常居所を有していた国に迅速に返還するために必要な裁判手続等を定める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.