第183回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第15号

閣議決定日:平成25年3月5日

国会提出日:平成25年3月5日

衆議院

外国政府に対して有する米穀の売渡しに係る債権の免除に関する特別措置法案

国際的協調の下で対外債務の負担の軽減を図ることとされている国について、その負担の軽減を図るため、これらの国の政府に対して我が国が有する米穀の売渡しに係る債権であって当該政府が弁済することができる見込みがないと認められるものの全部を免除するための措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.