第183回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第34号

閣議決定日:平成25年3月15日

国会提出日:平成25年3月15日

衆議院

港湾法の一部を改正する法律案

非常災害時における船舶の交通の確保に資するよう、障害物の除去を行うことにより啓開できる航路を定めることができることとするとともに、海上運送の効率化に資するぱら積み貨物の輸入を形成するため、国士交通大臣が指定した港湾における港湾施設の整備等に係る協定制度を創設する等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.