第186回国会での条約案へ戻る

提出理由

条約第7号

閣議決定日:平成26年3月11日

国会提出日:平成26年3月11日

衆議院

千九百七十九年九月二十八日に修正された千九百六十八年十月八日にロカルノで署名された意匠の国際分類を定めるロカルノ協定

この協定は、締約国が採用する意匠の国際分頚、その修正及び追加の手続等について定めるものである。我が国がこの協定を締結することは、我が国として意匠の国際分類の修正及び追加の手続に関与するとの見地から有意義であると認められる。よって、この協定を締結することといたしたい。これが、この案件を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.