第187回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第20号

閣議決定日:平成26年10月14日

国会提出日:平成26年10月14日

参議院

銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律案

国際的な規模で開催される運動競技会の空気銃射撃競技に参加する選手等の競技技術の向上に資する等のため、年少射撃資格者の年齢の要件を緩和するほか、空気銃に係る練習射撃場において射撃練習を行う場合の手続等を定める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.