第189回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第61号

閣議決定日:平成27年3月27日

国会提出日:平成27年3月27日

衆議院

中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律案

中小企業における経営の承継をより円滑化するため、後継者が贈与を受けた株式等を関係者の合意により遺留分の算定の対象から除外等する制度において、後継者の範囲を拡大するとともに、小規模企業共済制度において親族が事業を承継した場合に共済金の支給額を引き上げる等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.