第192回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第7号

閣議決定日:平成28年10月7日

国会提出日:平成28年10月7日

衆議院

公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律案

選挙人等の投票しやすい環境を整えるため、同一都道府県の区域内で住所を移した者に係る都道府県の議会の議員及び長の選挙権の取扱いの見直し、国外に転出する選挙人名簿に登録されている者等に係る在外選挙人名簿への登録の移転制度の創設、最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票期間の伸長等を行うほか、選挙人名簿に関する事務の合理化等を行う必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.