第193回国会での内閣提出法律案へ戻る

提出理由

閣法第5号

閣議決定日:平成29年2月3日

国会提出日:平成29年2月3日

衆議院

裁判所法の一部を改正する法律案

近年の法曹養成制度をめぐる状況の変化に鑑み、法曹となる人材の確保の推進等を図るため、司法修習生に対し、修習給付金を支給する制度の創設等を行う必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Page Top


〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館
© CABINET LEGISLATION BUREAU All rights reserved.