国の災害用備蓄食品の有効活用について

その他お知らせ

1.取組概要

 内閣法制局では、食品ロス削減及び生活困窮者支援等の観点から、国の災害用備蓄食品を有効に活用するため、災害用備蓄食品の役割から解かれたものをフードバンク団体等に提供いたします。申込に当たりましては、下記をご確認の上、ご連絡ください。

2.災害用備蓄食品提供情報

(1)提供可能となる食品に関する情報

○提供可能となる食品については、【提供可能となる食品に関する情報】をご確認ください。

(2)申込方法など

○【申込様式】に必要事項を記入の上、【提供可能となる食品に関する情報】に記載している申込期間までに、メールにて「kaikeika-youdo_ATMARK_clb.go.jp」宛てにお送りください。
※_ATMARK_は@に置き換えてください。(迷惑メール防止のため。) ○申込に当たりましては、【申込に当たっての注意事項】を必ずご確認いただき、ご了解いただいた上でお申し込みください。 ○提供先の決定や引渡時期などについては、申込期間終了後にご連絡いたします。

3.災害用備蓄食品提供結果

※掲載情報はありません。

【参考】


※農林水産省のポータルサイトにおいて、各府省庁の情報を取りまとめて公表されています。